CLAUSTRU’S TINTO 2005(クラウストゥルス・ティント)

うちでは初めての、ポルトガルの赤ワイン。

「CLAUSTRU’S TINTO 2005(クラウストゥルス・ティント)」

楽天市場でポルトガル食材専門店「メルカード・ポルトガル 輸入食材」というお店を見つけ、ちょうど手頃な「ポルトガルワインのお試しセット」を頼んでみたものです。

D.O. DOURO(ドウロ)のものですが、ドウロ地方と言えば、甘いポートワインが作られるところ。

このワインもポートワインと同じ独自品種から作られているようですね。

コルクを抜いたとたんに、あたりに甘い香りが広がります。

おぉ~

口に含むとジャムのような甘味を最初に感じますが、酸味と渋みのバランスもとれていて、Good!!

美味いですね。飲みすぎ危険な感じです。

今回食後に飲みましたが、やはり甘めの口当たりなので、週末の夜にでも食後にゆっくり飲むのが合うのではないでしょうか。

意外なのは、スペインワインとは全然雰囲気が違うんですよね。

残念ながらこのワイン、現在楽天市場では出ていないようなんですが・・・

上記のお試しセットが4本入りで3,980円(送料無料、1本あたり995円)にオイルサーディンのおまけ付きと非常にコストパフォーマンスが高いセットです。

他の3本も楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング参加中。
1日1回、応援頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
ポルトガル
スポンサーリンク
Twitter・RSSを購読する
Sakeライブラリ(酒ライブラリ)