Gallo Family Turning Leaf Cabernet Sauvignon 2006(ガロ・ファミリー・ヴィンヤード ターニングリーフ)

カリフォルニア・ワインの先駆者であり、その規模とワインのレベルは世界水準。
「ガロ・ファミリー・ヴィンヤード」が造るターニングリーフ カベルネ・ソーヴィニヨン。

スーパーなんかでも見かけた方は多いのではないでしょうか?

先日紹介した「雑誌 一個人」の特集「決定!国別2000円以下 極旨ワイングランプリ」ではアメリカの赤ワイン第2位に選ばれています♪

丁度、今なら円高還元セールでお買い得なところ!!

有名な割りに、今回初めて飲みました。

バニラ系の香りと味を強く感じます。また、多種のベリーやプラムの混ざったような複雑な味わい。そしてタンニンとのバランスは絶妙。

何度も飲むと飽きるかもしれませんが、これはかなり好きなタイプ。美味いです。

 

誌面で紹介されているソムリエのコメントとしては、

「エレガントな印象で、香りと味わいのバランスは理想的。きめ細かいタンニンがきれいに溶け込んで、飲み口はスムーズ。ローストビーフや子牛のソテーにあう。」との事。

ちなみに、ピノ・ノワールも仲良く第2位にランクインしています。こちらも一度飲んでみたい。

楽天市場の現在の最安値は1,090円 (税込)。

もしかしたら(と言うか絶対)、円高還元セールを頑張っているスーパーの方が安いんじゃないかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング参加中。
1日1回、応援頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
アメリカ
スポンサーリンク

40代会社員。 夫婦そろって美味しい料理とお酒大好き。このブログは10年以上にわたり、私達が飲んできた安くて美味いお酒(主にテーブルワイン)の記録です。 お酒やグルメをテーマでブログを書かれている方、是非コメント下さい。相互リンクも募集しています。

Twitter・RSSを購読する
Sakeライブラリ(酒ライブラリ)