Cadet d’Oc Chardonnay 2006(カデ・ドック・シャルドネ)

バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社と言えば、ボルドーの5大シャトーのひとつであるシャトー・ムートン・ロスシルドをはじめいくつかのシャトーを所有している有名なところ。

で、この「Cadet d’Oc Chardonnay 2006(カデ・ドック・シャルドネ、ヴァンドペイドック)、」はスーパーで購入した安い白ワインですが、作り手の面子もあるでしょう。少し期待して開栓しました。

開けてすぐ感じたのは、香りに少し癖がありますかね??

香ばしいというか、何か鼻について私は気になりました。

正直に言うと何かが臭い。。。

で、1時間ほど置いてみたのですが、この方がスッキリ飲めますね。

味はすっきりとしつつ、芳醇でなかなか良い感じです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング参加中。
1日1回、応援頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
フランス(白ワイン)
スポンサーリンク

40代会社員。 夫婦そろって美味しい料理とお酒大好き。このブログは10年以上にわたり、私達が飲んできた安くて美味いお酒(主にテーブルワイン)の記録です。 お酒やグルメをテーマでブログを書かれている方、是非コメント下さい。相互リンクも募集しています。

Twitter・RSSを購読する
Sakeライブラリ(酒ライブラリ)