「 日本 」一覧


山中湖村ふるさと納税ワイン③「ルバイヤート甲州辛口 2014」

4

山中湖村ふるさと納税で頂いたワイン第三弾。

ルバイヤート甲州辛口2014(Rubaiyat Koshu)

山梨県勝沼市の丸籐葡萄酒さんの甲州種100%の白ワイン。

こちらは勝沼でも老舗のワイナリーで、見学や無料試飲も常時できるようです。

同じ「ルバイヤート」のブランド名を冠したカジュアルフレンチのお店を神楽坂に出されている様でこちらも気になります。

>> この記事の続きを読む


山中湖村ふるさと納税ワイン②「ハラモ ブラン」

山中湖村ふるさと納税で頂いたワイン第二弾。

原茂ワイン ハラモ ブラン

勝沼の原茂ワインさんの甲州種を使用した白ワイン。

甲州種らしいスッキリ・爽やかな味が基本ですが、このハラモ ブランはあまり冷やさない方がよりフルーティな香りを感じて美味しかったです。

中口~やや辛口で非常に飲みやすく、テレビでも見ながらあっという間に空いてしまいました。

山中湖村よりふるさと納税のお礼のワインが到着
昨年は山梨県甲州市の「甲州市推奨ワイン白赤飲みくらべセット 5万円コース」にふるさと納税を行っていますが、今年も山梨のワインを狙ってふる...

>> この記事の続きを読む


山中湖村ふるさと納税ワイン①「グリド甲州 2015」

4

山中湖村ふるさと納税のワインから、まずはこの1本!

グレイス グリド甲州2015

グレ-スワインさんの甲州種を使用した白ワイン。

甲州種というと、良く言えばスッキリというイメージですが、ある意味「軽い」というイメージもあります。

このグリド甲州も甲州種のスッキリ加減はよく出ているのですが、意外と風味と味がしっかりしているんですよね。

辛口ですが、甲州種らしからぬボリューム感
>> この記事の続きを読む


山中湖村よりふるさと納税のお礼のワインが到着

dsc_2915
昨年は山梨県甲州市の「甲州市推奨ワイン白赤飲みくらべセット 5万円コース」にふるさと納税を行っていますが、今年も山梨のワインを狙ってふるさと納税を申し込みました。

山梨県山中湖村からお礼のワインが到着です!

山中湖村は名前の通り山中湖があるところで、富士山も近く、ハイキングに気持ちが良い街ですが、ふるさと納税は山梨のワインのラインアップが非常に豊富です。

今回のコースは赤6本、白6本で、グレースワインシャンモリワインイケダワイナリーまるき葡萄酒フジクレールワインルバイヤートからそれぞれ2本ずつの12本セット。

他の山梨ブランドも含めて色々な組み合わせがあるようです。

市価で1本1,500円~2,500円クラスのワインですね。
>> この記事の続きを読む


ルバイヤート甲州 シュール・リー 2013

「ルバイヤート甲州 シュール・リー 2013」

甲州市よりふるさと納税のお礼として頂いたワインの第1弾です。

ルバイヤートは山梨は勝沼の老舗ワイナリー「丸藤葡萄酒工業」さんのブランド。

甲州種100%の辛口白。

 

シュール・リー製法の特徴であるフレッシュな果実味と香りが見事で、スッキリと飲めるのだけど味わい深い強さがある。

これはすごいかも。
甲州市も自信を持って出してきているんだろなと思います。

今までに飲んだ甲州種の中でも断トツに美味い。

神楽坂に「ルバイヤート」というカジュアルフレンチの直営店も出されているようで、こちらもかなり気になる。

このお店でちゃんとルバイヤート甲州シュール・リーも飲めるようですね!

>> この記事の続きを読む


甲州市よりふるさと納税お礼のワインが到着

Kosyu_wine
2015年4月よりふるさと納税が5つの自治体まで確定申告不要となりました(ワンストップ特例制度)。

という事で早速、山梨県甲州市の「甲州市推奨ワイン白赤飲みくらべセット 5万円コース」に申し込みましたが、1週間も待たずにワインが送られて来ましたよ!

今回の甲州市推奨ワインセットは、白ワインが甲州種、赤ワインがマスカットベリーAの計8本となっていて、それぞれ同じ品種でも作り手による違いを飲み比べができる形です。

>> この記事の続きを読む


サントリー登美の丘ワイナリー「BARREL SELECTION カベルネ・サントリー2002」

4.gif

最近はなかなか自宅でゆっくりとお酒を飲む感じではなく、安旨ワインの探索も滞っていたのですが、妻からバレンタインのプレゼントに美味しいワインをもらいました。

サントリー登美の丘ワイナリー「BARREL SELECTION カベルネ・サントリー2002」

サントリーの登美の丘ワイナリーは数年前に100周年特別イベントで訪れているのですが、ここのワインは大好きです。

その中でもバレルセレクション2002のカベルネサントリーは3,900本限定と言うことで、よく買えたなぁと思ったのですが、安旨ワインらしい手頃な価格で今も購入できるようです。

>> この記事の続きを読む


四季旬香 甲州 辛口

3つ星。デイリーワインとして

四季旬香 甲州 辛口

山梨県産甲州100%

「四季旬香 甲州 辛口」

マンズワイン(キッコーマン)が国産ぶどうだけで作るワインとして展開するシリーズです。

甲州種というと、和食に合うというイメージですが、「キリッ」というタイプと「やわらかい酸味」タイプとどちらが一般的なのでしょうかね?

この「四季旬香」は後者。

辛口とは言うものの、やさしい酸味は甘くも感じます。

口当たりも軽いので、食事をゆっくりと楽しみながら飲むには良い1本に思いました。

キッコーマンのHPにはこのシリーズと料理との相性を示すチャートが出ていて、なかなか興味深いのですが、それはそれとして、カレーとの相性もなかなか良いです。

Cookpad鶏手羽レンコンカレー

鶏手羽レンコンカレー

香辛料をガンガンに効かせたカレーにはもう少し酸が強く主張するワインが良いと思いますが、摺り下ろした玉ねぎたっぷりの比較的マイルドなカレーには、「やわらかい酸味」が丁度良いのかも。

>> この記事の続きを読む


フジクレール 甲州 シュール・リー 2007

3つ星。デイリーワインとして

フジクレール 甲州 シュール・リー

マスカットベリーAに続き、山梨土産の日本の品種を使ったワインです。

「フジクレール 甲州 シュール・リー 2007」

フジッコワイナリー製造のものですが、あのお豆さんのフジッコの子会社だそうで「へぇ~ワインもやってるんだ」と新発見。

知る人ぞ知ると言われる程、評判もなかなか良いようです。

さて、この白ワインですが、甲州種を100%使用し、発酵終了後おり引きせず(シュールリー製法)、6ヶ月間熟成させたとの事。

色は薄いのですが、決して水っぽい訳ではなく、サッパリ感を出しつつ、味の広がりも感じさせるような。

甲州品種の「和食に合う」というイメージがぴったりとはまっています。

やや甘みも感じるので、和食と言ってもお刺身に合う「キリッ」としたタイプとはまた違いますが、この時期、おせち料理と甲州品種のワインというのもアリかもしれません(多分、実家では既に日本酒が用意されていると思いますが)。

>> この記事の続きを読む


スポンサードリンク