フランス(泡)一覧

Bailly Lapierre (バイィ・ラピエール・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブラン・ド・ブラン)

星4つ。リピートしたい

Bailly Lapierre

久しぶりの泡!

「Bailly Lapierre (バイィ・ラピエール・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブラン・ド・ブラン)」

前回の更新からかなり時間が経ってしまいました。

最近私も妻も主に仕事が忙しくて、ゆっくりとワインを楽しむ時間がなかったのですが、お鍋の美味しい季節になってきましたので、やっぱり泡!!

鍋には辛口のスパークリングワインが良く合います。

さて、このバイィ・ラピエールは、クレマン・ド・ブルゴーニュのブラン・ド・ブランということで、キリッとしたミネラル感のあるさわやか系。

鶏肉も入ったちゃんこ鍋との相性も良かったです。

うちでは鍋にはCAVAが定番と決まっていましたが・・・たまにはこういうタイプも良いね。

>> この記事の続きを読む


Charles D’eMBRUN BRUT(シャルル・ダンブラン)

3つ星。普通に美味しい

Charles D'eMBRUN BRUT

バランスの良いシャンパーニュ

「Charles D’eMBRUN BRUT(シャルル・ダンブラン)」

普段飲みなら、本物のシャンパーニュ地方のシャンパンよりも、他の地方・国のスパークリングワインの方がコストパフォーマンスが良いと感じてしまうのですが、たまにはシャンパンを。

ピノ・ムニエ40%、ピノ・ノワール20%、シャルドネ40%

黄金色の綺麗な泡。

酸味のバランスの良い、しっかりとした口当たりですが、後味は意外とサッパリと。

普通に美味しいです。

感動するような味ではありませんが、シャンパンがこんなに安いというのはちょっと驚きです。

さて、つい先日、カニの風味が弱かったカニトマトパスタですが、相互リンク先ののっちさんのアドバイスを元に、カニ味噌を使ってリベンジしてみました!!

カニのトマトクリームパスタ

レシピはCookpad蟹味噌のコクがたまらん!カニのトマトクリームパスタを参考に。

これはカニの風味が凄いですよ。

カニ味噌の瓶を開けた時から、ものすごく食欲を誘うイイ香りがしますが、火にかけるとたまりません。

ぺろっと食べてしまいましたが、お皿に残ったソースもパンでさらいたい位、コクがあって美味しい(我が家のお気に入りメニュー殿堂入り決定です)。

>> この記事の続きを読む


PIERLANT Blanc de Blancs Brut(ピエルラン・ブリュット)ほか

3つ星

PIERLANT Blanc de Blancs Brut

またまた、空き瓶処分の為に、フランスのスパークリングワイン(ヴァンムスー)を2本まとめて紹介します。

「PIERLANT Blanc de Blancs Brut(ピエルラン・ブリュット)」

ユニブラン種を使ったこの泡は、洋梨や青りんごを感じる軽いタイプ。

ブリュット(辛口)と書かれていますが、それほどドライではなく、やや甘めでしょうか。

値段も手頃なので、まぁお手頃といったところ。

Duc de Breux Brut

「Duc de Breux Brut(デュック・ド・ブリュー)」

個人的にはこっちの方が好み。

これと言った特徴も無い、非常にシンプルな味ですが、所詮は1,000円前後の泡ですので、むしろこういうドライでストレートな味の方が好感が持てます。

ボトルを持った感じも、今PCデスクのまわりにある瓶の中では一番軽い位、安っぽいんですけどね。

もつ鍋

という訳で、ニンニクたっぷりCookpadもつ鍋です。

こんにゃくを入れるもつ鍋レシピというのは初めてだったのですが、ボリュームが増しますし、食感がなかなか良いです。
野菜たっぷり。クセになる味です。

>> この記事の続きを読む


Jean Balmont Blanc de Blanc Brut(ジャン・バルモン)

星4つ。リピートしたい。

Jean Balmont Blanc de Blanc Bru

ワイン王国50号掲載スパークリングワイン

「Jean Balmont Blanc de Blanc Brut(ジャン・バルモン)」

フランス・ボルドーのユニ・ブラン種とスペインのアレイン種より造られており、フルーティさに加えてコクも感じられます。

ものすごく安い泡なんですけどね。

これこそ安旨と言える1本です。

リピートしても良い。

さて、食物繊維たっぷり、キャベツを丸々食べるべく、Cookpad豚バラキャベツ鍋にしてみました。

だし汁を使わずに日本酒だけで蒸し焼きにするキャベツ鍋にすることが多いのですが、このレシピは翌日も雑炊にして楽しめるので、これもなかなかイイ感じ♪

豚バラキャベツ鍋

>> この記事の続きを読む


Laurent-Perrier Brut L-P(ローラン・ペリエ・ブリュット)

星4つ。リピートしたい

Laurent-Perrier Brut L-P

フレッシュな辛口シャンパン

「Laurent-Perrier Brut L-P(ローラン・ペリエ・ブリュット)」

国内ではサントリーが輸入している為か、比較的見かける事も多い銘柄ですが、並行輸入ものをかなり安く入手しました。

本当はロゼが美味しいと評判なようですが。。。

このブリュットは、シャルドネ45%、ピノ・ノワール40%、ピノ・ムニエ15%と、シャルドネの比率が比較的高いのが特徴(他社シャンパン平均の約2倍だそうです)。

その為、かなりフレッシュで軽快なお味。

食事の邪魔をしないので私は好きな味ですが、クリスマスや記念日なんかにはもう少しコクを感じるタイプ(モエ・エ・シャンドンなど)をゆっくり楽しむ方が特別感があって良いのかも。

今回は、Cookpadスモークサーモンカルパッチョをアレンジして前菜に、ローラン・ペリエと合わせてみましたが、このレシピはおろしニンニクが良いアクセントになっていて美味しいです(作るのも簡単だし)。

スモークサーモンのカルパッチョ

>> この記事の続きを読む


GEORGES BLANC Blanc de Blancs(ジョルジュ・ブラン ブラン・ド・ブラン シルバーラベル)

星4つ。是非リピートしたい!

GEORGES BLANC Blanc de Blancs

この値段でこの味はさすが。

「GEORGES BLANC Blanc de Blancs(ジョルジュ・ブラン ブラン・ド・ブラン シルバーラベル)」

ミシュラン3つ星レストラン「ジョルジュ・ブラン」の名を冠したスパークリングワイン。

シュナン・ブラン50%、ユニ・ブラン20%、コロンバール20%、ジャケール10%

安いブラン・ド・ブランは薄っぺらい味になりがちなのだけど、こいつは比較的深みがあって美味しいです。

料理ともよく合う、爽やかな辛口。

これからの季節、お鍋に合わせて大活躍しそうです。

私も妻も久しぶりにツボにはまりました(リピート確定!!)。

ちなみに、今回飲んだ「シルバーラベル」の他に「ゴールドラベル」もあり、シルバーの方がシャンパーニュ方式(瓶内2次発酵)の上級ラベル。ゴールドはシャルマ法(タンク内発酵)でその分お安くなっている様です。

>> この記事の続きを読む


Baron de Breban Brut NV(バロン・ド・ブルバン・ブリュット)

4つ星。結構好きです

Baron de Breban Brut

南フランス・プロヴァンスのスパークリングワイン

「Baron de Breban Brut NV(バロン・ド・ブルバン・ブリュット)」

ユニブラン種80%、シャルドネ10%、コロンバール10%という品種から作られた、ブラン・ド・ブランです。

フランスのブラン・ド・ブランで安いものと言うと、コクがなくてイマイチなものが多い印象で、それだったらカヴァ飲んだ方が良いという印象だったのですが、こいつはなかなか良い感じ。

果実味が豊富で爽やか。

かつ、あまり単調にならない美味しさです。

暑い日にはやっぱり泡だね。

そしてもう一つ、暑い日と言えばスパイスの効いたカレーが食べたくなります。

手羽元がほろほろとくずれるよう圧力鍋で煮たカレーが、最近のうちのお気に入りです。

手羽元カレー

>> この記事の続きを読む


Grandial Brut(グランディアル・ブリュット)

3つ星。デイリーワインとして

Grandial Brut

お買い得スパークリングワイン

「Grandial Brut(グランディアル・ブリュット)」

ちょっと不安に思う程の価格で特売されていた、フランス産ヴァンムスーですが、お味の方はキリッとスッキリ。

デイリー用としては申し分の無い出来です。

ユニ・ブラン20%に、アイレン種という私は初めて聞くブドウ品種を80%使用しているようで(元来は安価なワインに用いられるマイナー品種)、後味には結構特徴があります。

洋梨やメロンのような・・・

という事で、合わせる料理は和食ではなく、トマトやチーズ系が良さそうですね。

チーズたっぷりのピザを囲んでワイワイ飲むようなイメージです♪

シーフードピザ

上の写真は市販のピザ生地にシーフードミックスという、思いっきり手抜きなレシピですが、オーブンでの焼き時間は放ったらかしで、トータル20分程で出来てしまう、ホームパーティにはもってこいのレシピ。

>> この記事の続きを読む


Cremant de Bordeaux Fort de Rouzan(クレマン・ド・ボルドー・フォール・ド・ローザン)

4つ星。結構好きです

Cremant de Bordeaux Fort de Rouzan

正統派辛口スパークリングワイン

「Cremant de Bordeaux Fort de Rouzan(クレマン・ド・ボルドー・フォール・ド・ローザン)」

柑橘系の香りと共に酸味がやや強いように感じましたが、ふくよかでしっかりとした味わいです。

私は好きなタイプ。

美味い。

芯のしっかりしたタイプなので、食前酒や乾杯の一杯に単独で持ってきてもいい感じに存在感を示しそうです。

みずみずしい「カプレーゼ」と共に。

(残念ながら、ベランダで育てていたバジルが今季は終了してしまい、バジル抜きのカプレーゼ・・・)

カプレーゼ

>> この記事の続きを読む


Monmousseau Cremant de Loire(モンムソー・クレマン・ド・ロワール)

4つ星。結構好きです

Monmousseau Cremant de Loire

2009コンクール・ナショナル・クレマン金賞受賞

「Monmousseau Cremant de Loire(モンムソー・クレマン・ド・ロワール)」

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。

さて、2010年のスタートは「キター!」と思わず言った一押しの1本から。

シュナン・ブラン55% シャルドネ33%
カベルネ・フラン7% ピノ・ノワール 5%

このクレマン、価格は比較的安いのですが、ANAのファーストクラスのウェルカムドリンクに採用された実績もあるそうで、さすがと思いました。

泡はやや強めに思いますが、ぶどうの味わいが深く豊か。

程よい酸味で美味い。

この価格帯ではトップクラスと言っても良いと思います。

>> この記事の続きを読む


スポンサードリンク