キリン スパークリングホップ

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

発泡酒や第3のビールといったものはあまり飲まなかったのですが、実は最近我が家で最も消費されているビール系飲料がこれ。「キリン スパークリングホップ」です。

昨年秋に発売となったキリンの第3のビールですが、フルーティーな味と香りを売りに、スパークリングワイン系の軽い喉越しと言った感じでしょうか。まぁビールとは別物と考えて良いかもしれません。じっくりとビールを楽しむには物足りない味だと思いますが(そういう時はちゃんとしたビールを飲めばいいし)、水の代わりの様にアルコールを摂る我が家では、この軽さがとても心地よく感じます。第3のビールに対する評価がこれを飲んでから全く変わりました。

普段飲み用として、コストパフォーマンスも現在最強なのではないでしょうか?近所のスーパーで350mL缶1本128円、楽天市場では、350mL缶1ケース(24本)で¥2,790(1本当たり約116円)前後が最安となっています。

スポンサードリンク

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

フォローする