LOUIS LATOUR Chablis La Chanfleure 2008(ルイ・ラトゥール シャブリ・ラ・シャンフルール)

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

2つ星。次は無いと思う。

ルイ・ラトゥール シャブリ

有名ネゴシアンのシャブリ

「LOUIS LATOUR Chablis La Chanfleure 2008(ルイ・ラトゥール シャブリ・ラ・シャンフルール)」

ルイ・ラトゥール社と言うと、創業1797年、ブルゴーニュで唯一、家族経営をを守り続けている銘醸家かつネゴシアンと言うことで、そりゃぁもうお味にも期待してしまいますが・・・

うーん、どうでしょう。

シャブリらしいミネラル感のある酸味が弱いような・・・

悪くは無いのですが、あまり良い印象がありません。

決して安くはないので、これだったら他に選択肢がありそうです(くれぐれも、価格相応と言うか、悪くはないのですよ)。

食事の方は、ちょうどハーフマラソンの前日でしたので、カーボローディングを意識して炭水化物のパエリアです(初のハーフマラソンは無事に完走しました!次は5月初旬の大会を目指して練習します)。

特製パエリア

さて、このシャブリですがハーフボトルも出ており取り扱いも多いようですが、売り切れているお店も多く、楽天市場でフルボトルが現在一番安いのは2,205 円から。

まぁ、良くも悪くも中途半端感が・・・

たまたま、私の飲んだものがイマイチだった(個体差)と信じたいところ。

スポンサードリンク

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

フォローする