イタリアン スプマンテ2連発

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

2つ星

年末も近づき、ブログ記事用に取り置いたワインの空き瓶も少し処分したい感じです。

「Riondo Prosecco Extra Dry(リオンド・プロセッコ)」

イタリア北部土着の品種、プロセッコ 100%で作られたこのスプマンテは、安いにもかかわらずパーカーポイント90点との事。

でも、飲んだ時の印象が全く記憶に残っていません・・・

良くも悪くも無く、価格なりのお味だったと言うことか?

エクストラ・ドライにしては、甘みを感じたような気がしますが、イタリアの泡はそういう傾向があるのでしょうか?

「CANOVA BRUT(カノーヴァ・ブリュット)」

もう1本。こちらもイタリアのスプマンテ。

そして、全く印象に残っていません。

どうも、最近うちで購入しているイタリアのワインとは相性があまり良くないと言うか。。。

さて、今回のリオンド・プロセッコは楽天市場で1本1,365 円より。

カノーヴァ・ブリュットは958 円より。

この辺りの価格帯のイタリアワインは、もしかしたら当たり外れが難しいのかも(単に好みの問題かもしれませんが)。

カノーヴァ・ブリュット

カノーヴァ・ブリュット

価格:958円(税込、送料別)

スポンサードリンク

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

フォローする