シャトーカミヤ(牛久シャトー)ビール祭り2017

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

ゴールデンウィーク期間の5月3日から5日の3日間、「シャトーカミヤ ゴールデンウィークフェア」が開催されており私達夫婦も参加してきました。

シャトーカミヤと言えば、JR 常磐線「牛久駅」から徒歩で10分程度にある、日本初の本格的ワイン醸造場。

電気ブランで有名な、浅草の神谷バーのカミヤですね。

今は、ワインはほとんど作っていないようですが、雰囲気の良い建物で食事とワインが楽しめ、屋外ではBBQも。

多種の地ビールも製造しており、これが今回の目玉です。


地ビールのラインナップ

今回飲んだ地ビールは「ピルスナー」「牛久ホワイト」、そして限定品の「クランベリーラガー」「満開ラガー」の4種。

牛久ホワイトは香りが良くて良かったのと、満開ラガーが意外な味(桜餅のよう)で美味い。

お昼過ぎに到着しましたが、BBQは予約でいっぱい。レストラン2ヵ所も本日は予約で満席という状況。(想像以上に繁盛していました)

来年以降、もしレストランを利用される方は予約が必須のようです。

さてビールの後はワインも飲んで、お土産も買って満足の一日。

現地で飲むのも良いし、通販でも購入可能です。

スポンサードリンク

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

フォローする