これはヤバイ!ファミマ限定「泡盛コーヒー」

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

先日沖縄で見つけたヤバイ飲み物。

「ブラック泡盛コーヒー」

ファミリーマートの店舗に入ってすぐのところに、ディスプレイされていました(もちろんお酒コーナーにも冷えたものがありました)。

コーヒーと泡盛という、香りとちょっと刺激のある味がポイントとなる2つの飲み物が奇跡のコラボで融合しています。

これはヤバイ!(美味い)

ブラックの上品な味わい

ノンシュガーでサッパリ飲めるのが良いですね。

コーヒーの苦味の後に泡盛がふわっと香る後味。

飲み易すぎて、女の子でも何杯でもいけてしまいそうだし、ヤバイ!(アルコール度数は12度あるのでストレートは危険です)

正直、飲む前はキワモノという目で見ていましたが、これは全国で流行ってもおかしくないな。

同じFamilyMart collectionのシリーズでシークワーサー泡盛も売られていて、これはこれで美味しいのですが、私は泡盛コーヒーの方が断然お勧めです。

泡盛コーヒーのバリエーション

泡盛コーヒーは久米仙酒造が2008年に商品化したのが最初だそうです。

はじめて泡盛にコーヒー入れたのは誰?

久米仙の泡盛コーヒーはブラックではなくキャラメル系の甘みがあるようなので、ファミマのとは全く別物でしょう。これはこれでカルーアの様なミルク割りでも良いでしょうし、夏はフローズンカクテルにしても良さそう。

シュガーレスなら南都酒造所の「35リキュール泡盛珈琲」を試してみたい。

スポンサードリンク

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

フォローする