Chateau Thieuley 2004(シャトー・ティユレ・ブラン)

Chateau Thieuley

ボルドーの白ワイン

「Chateau Thieuley 2004(シャトー・ティユレ・ブラン)」

ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン、ミュスカデル種使用

ソーヴィニヨン・ブランをメインに使ったボルドーの白ワインは、フルーティ&爽やかな辛口が多く私は結構好きです。

が、このシャトー・ティユレは事前のイメージとかなり異なりました。

フルーティーには違いないのですが、シャープな感じではなく濃厚。

非常にまろやかで余韻に甘みが残ります。

これはこれで美味いのだけど、比較的主張が強いワインなので、我が家では食事にどう合わせるか難しいなぁと悩むタイプの白ワイン。

うーん、チーズの盛り合わせ?(苦笑

現在、楽天市場の最安値が1本1,279 円。

まぁ、価格相応なところではないでしょうか。

このブランドは、赤やロゼも出ているようで、そちらの方が気になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング参加中。
1日1回、応援頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
フランス(白ワイン)
スポンサーリンク

40代会社員。 夫婦そろって美味しい料理とお酒大好き。このブログは10年以上にわたり、私達が飲んできた安くて美味いお酒(主にテーブルワイン)の記録です。 お酒やグルメをテーマでブログを書かれている方、是非コメント下さい。相互リンクも募集しています。

Twitter・RSSを購読する
Sakeライブラリ(酒ライブラリ)

お気軽に質問や感想などを下のコメント欄よりお寄せください

  1. Edina より:

    じゅんさん、こんにちは。
    ボルドーブランって、ロワールのソーヴィニヨンと違って、コクがあるというか、確かになかなかマリアージュが難しいですよね。
    でも、ときどき、気分がダウンのとき、ボルドーブランを無性に飲みたいって思う時もあります。

  2. >Edinaさん
    こんばんは。
    比較的熟成された白ワインをこれまで私は殆ど飲んでいない事に気づきました(なので今回戸惑った)。
    それにしても、こんな安いワインでも生産地や品種の特徴が出ていますし、ワインって面白いなぁと思います。