GANCIA BRUT SPUMANTE N.V.(ガンチア・ブリュット・スプマンテ)

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

GANCIA BRUT SPUMANTE

イタリアの名門、ガンチア社の辛口スパークリングワイン

「GANCIA BRUT SPUMANTE N.V.(ガンチア・ブリュット・スプマンテ)」

ガンチア社と言うと、甘口のアスティで有名な会社(アスティ・スプマンテを初めて製造・販売した)ですが、こいつはシャルドネ種を中心とした辛口のスパークリング。

泡も極め細やかですし、香りと味のさっぱり感が良いですね。

バランス良く、安旨ワインのお手本的な1本に思います(どこでも売っていますし面白みに欠けるという面もありますが)。

「豚肉と小松菜のオイスターソース炒め」と共に。

豚肉と小松菜のオイスターソース炒め

楽天市場では現在1本1,170 円より。

うちではスパークリングワイン6本セット(5,980円)の中の1本として購入していましたので、1本あたり997円でした。

スポンサードリンク

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

フォローする