Sierra de Guadalupe (シエラ・デ・グアダルペ ブリュット・トラディショナル)

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

コスパを追求したスパークリングワインです。

「Sierra de Guadalupe (シエラ・デ・グアダルペ ブリュット・トラディショナル)」

ここのところずっと週末は鍋料理を食べる事が多くて、泡ものばかり飲んでいます。

こいつはスペインの泡もの。

開栓一番で、香りが良い。

味は適度に酸味が効いた辛口で、オールマイティにどんな料理にでも合いそうです。

決して高級なスパークリングではない事は一口飲めばよく分かるのですが、減点ポイントが少なくて普段飲みには十分ですし、安いので飲食店の飲み放題企画や、パーティの乾杯時に一度に何本も開けるようなケースで重宝しそうです。

これからの季節、暖かくなるので土日の昼から開けちゃうとか、使い勝手が良い1本ですよ。

さて、このスパークリングワインは1本あたり840円(税込、送料込)の12本セットで売られていました(ちなみに、6本セットもあるようです。

カジュアルなダイニングバーなどで3,000円台でも文句無しというところでしょうか。

このセットは4種類から好きな組み合わせで選べるのですが、もう一つのブリュット(後日紹介予定)よりは、こちらの方が私も妻も好みです(よりコクが感じられる)。

スポンサードリンク

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

フォローする