オールド・パー 12年(Old Parr)

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

ブレンデッド・スコッチ ウイスキー、「Old Parr」。
日本人が初めて飲んだスコッチはオールドパーだったとか。私が説明するまでも無く有名なお酒です。

普通にそこらの酒屋で買うと結構なお値段がするので(量販店で5000円前後?定価だと1万円弱?)、私が自分用に買ったりはしないのですが、今うちにあるものは義父の海外旅行のお土産ですね。

そりゃぁ、旨いです。
先日の「メーカーズマーク」も旨いのですが、飲み比べると、明らかにオールドパーの方が、香りも味も深みがあります。


ちびちびと飲んできたオールドパーも、残りわずかとなってしまいました。
無くなったら次は何か奮発してみるかな?!

ところで、このクラス以上の値段がするウイスキーが、通常サイズで(ミニホトルではなく)、うちに有った事はこれまで無いよなぁと思うのですが、ネットで探すとアウトレットもの(箱なしだとか)を中心に、かなり安く買うことも可能なようで・・・

「オールド・パー 12年 玉付き 箱不良Old Parr 12Years」が2,762 円(750ml)だとか、「わけありオールドパー 12年 750ml 玉無し」が2,814 円だとか・・・

自分で飲む分には、平行品だろうが箱が無かろうが安い方が良いわけで、安値を調べてみる価値はありそうですよ。

スポンサードリンク

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

フォローする