シャトーカミヤ ビール祭り2017

ゴールデンウィーク期間の5月3日から5日の3日間、「シャトーカミヤ ゴールデンウィークフェア」が開催されており私達夫婦も参加してきました。

シャトーカミヤと言えば、JR 常磐線「牛久駅」から徒歩で10分程度にある、日本初の本格的ワイン醸造場。

電気ブランで有名な、浅草の神谷バーのカミヤですね。

今は、ワインはほとんど作っていないようですが、雰囲気の良い建物で食事とワインが楽しめ、屋外ではBBQも。

多種の地ビールも製造しており、これが今回の目玉です。

   
>> この記事の続きを読む


牛久市ふるさと納税ワイン「LEGAME(レガーメ)2016」

茨城県は牛久市で100%牛久産のぶどうを使用したワイン。

「LEGAME(レガーメ)2016」

牛久市と言えば日本初の本格的ワイン醸造場シャトーカミヤがあり、イタリアのキアンティ市とも友好都市となっている事で知られますが、昔は広大に存在したブドウ畑も今は住宅地になっていて、ごくわずか残っている程度です。

そんな貴重な100%牛久産のぶどうを使ったワインがあるのです。
>> この記事の続きを読む


これはヤバイ!ファミマ限定「泡盛コーヒー」

先日沖縄で見つけたヤバイ飲み物。

「ブラック泡盛コーヒー」

ファミリーマートの店舗に入ってすぐのところに、ディスプレイされていました(もちろんお酒コーナーにも冷えたものがありました)。

コーヒーと泡盛という、香りとちょっと刺激のある味がポイントとなる2つの飲み物が奇跡のコラボで融合しています。

これはヤバイ!(美味い)

>> この記事の続きを読む




HENRY FESSY Beaujolais nouveau 2016(アンリ・フェッシ ボージョレ・ヌーヴォ2016)

アサヒビールのキャンペーンに当選しました!

「HENRY FESSY Beaujolais nouveau 2016(アンリ・フェッシ ボージョレ・ヌーヴォ2016)」

昔は仲間と騒ぐ口実にボージョレ解禁を祝ってよく飲みましたが、すっかり飲まなくなってしまいました。

私が前回ボージョレを飲んだのは2010年だったようです。この時は円高で1ドル80円前後でしたから、非常に安く飲めて、プチブームが起こっていたような記憶が。

最近ではいい夫婦の日(11月22日)や勤労感謝の休日にボージョレで乾杯しようという流れが推されている様です

確かに、香りが良くて程よい甘さなので、普段ワインを飲まない人の入り口にも良いのでは。
>> この記事の続きを読む


山中湖村ふるさと納税ワイン③「ルバイヤート甲州辛口 2014」

4

山中湖村ふるさと納税で頂いたワイン第三弾。

ルバイヤート甲州辛口2014(Rubaiyat Koshu)

山梨県勝沼市の丸籐葡萄酒さんの甲州種100%の白ワイン。

こちらは勝沼でも老舗のワイナリーで、見学や無料試飲も常時できるようです。

同じ「ルバイヤート」のブランド名を冠したカジュアルフレンチのお店を神楽坂に出されている様でこちらも気になります。

>> この記事の続きを読む


山中湖村ふるさと納税ワイン②「ハラモ ブラン」

山中湖村ふるさと納税で頂いたワイン第二弾。

原茂ワイン ハラモ ブラン

勝沼の原茂ワインさんの甲州種を使用した白ワイン。

甲州種らしいスッキリ・爽やかな味が基本ですが、このハラモ ブランはあまり冷やさない方がよりフルーティな香りを感じて美味しかったです。

中口~やや辛口で非常に飲みやすく、テレビでも見ながらあっという間に空いてしまいました。

昨年は山梨県甲州市の「甲州市推奨ワイン白赤飲みくらべセット 5万円コース」にふるさと納税を行っていますが、今年も山梨のワインを狙ってふる...

>> この記事の続きを読む


山中湖村ふるさと納税ワイン①「グリド甲州 2015」

4

山中湖村ふるさと納税のワインから、まずはこの1本!

グレイス グリド甲州2015

グレ-スワインさんの甲州種を使用した白ワイン。

甲州種というと、良く言えばスッキリというイメージですが、ある意味「軽い」というイメージもあります。

このグリド甲州も甲州種のスッキリ加減はよく出ているのですが、意外と風味と味がしっかりしているんですよね。

辛口ですが、甲州種らしからぬボリューム感
>> この記事の続きを読む


山中湖村よりふるさと納税のお礼のワインが到着

dsc_2915
昨年は山梨県甲州市の「甲州市推奨ワイン白赤飲みくらべセット 5万円コース」にふるさと納税を行っていますが、今年も山梨のワインを狙ってふるさと納税を申し込みました。

山梨県山中湖村からお礼のワインが到着です!

山中湖村は名前の通り山中湖があるところで、富士山も近く、ハイキングに気持ちが良い街ですが、ふるさと納税は山梨のワインのラインアップが非常に豊富です。

今回のコースは赤6本、白6本で、グレースワインシャンモリワインイケダワイナリーまるき葡萄酒フジクレールワインルバイヤートからそれぞれ2本ずつの12本セット。

他の山梨ブランドも含めて色々な組み合わせがあるようです。

市価で1本1,500円~2,500円クラスのワインですね。
>> この記事の続きを読む


スポンサードリンク